辰野町 美術館

>
ワークショップ

辰野町行政サイト

ワークショップ

 

 

 

たつの芸術村 
 

〈参加者募集中〉

手形を未来に残そう!

  

お子さんの成長の記念に、小さなかわいい手を思い出に残してみませんか。   

手を粘土に押し当て、まわりに木の実や縄目の文様をつけると、

すてきな手形かざりのできあがり。

何千年もの長いあいだ

自然と仲よく生きた縄文人の思いとぬくもりが伝わってくるようです。

 

 毎月開催(1時間程度)

 

  11月は、23日(土) 午後1時から開催します。

   12月は、21日(土) 午後1時から開催します。

    1月は、18日(土) 午後1時から開催します。

 

 参加は小学生~幼児対象です(保護者同伴) 参加は無料です。

 事前にお申し込みください。

 

 2点制作し、乾燥後に窯焼きします。1点をお家にお持ちかえりください。

 1点は辰野美術館でお預かりし、1年間の参加者分をまとめて、館内に展示す

 る予定です。

 

主催:たつの芸術村事業実行委員会

文化庁地域と共働した美術館・歴史博物館創造活動支援事業

 

【お問合せ/参加のお申し込み】

辰野美術館

電話:0266-43-0753

FAX:0266-41-4572

E-mailart-museum@town.tatsuno.lg.jp

美術館ホームページからもメールにてお申し込みください。

http://artm.town.tatsuno.nagano.jp

art-museum@town.tatsuno.lg.jp

 

終了しました。ご参加ありがとうございました。

 

 硯作り講座 参加者募集!

お早めにお申し込みください。

 

 江戸末期に辰野町横川で始まった硯生産は、以降消長を繰り返しながら続いてきました。わけて

も、昭和10年に「龍渓硯」と命名されてから、広く知られ、親しまれました。しかし、近年は毛

筆書の機会が減少し、町内でも硯職人の死去などにより硯生産は終わりを迎えています。長野県

伝統工芸品としての存続も危惧されている現状です。 

   そこで、特産の“龍渓石”や身近な伝統工芸に関心を寄せ、手作りの作品のおもしろさを体験し

ていただくために、硯制作講座を開催します。

 辰野名産の「龍渓石」で、硯作りに挑戦してみませんか?

 

【指導講師】 泉 石心先生

(書家/硯作家、信州豊南短大講師、上伊那書道協会会長)

【開催日時】  7回 午後130分から330まで

724() ②87() ③828() ④911()

925() ⑥109() ⑦1023()   

【会      場】  辰野美術館2階ロビー

【募集人員】  大人10人(申し込み順)

       *メールでのお申し込み→ art-museum@town.tatsuno.lg.jp

【締め切り】  721日(日)

【 参 加 費】  一人3,000円(材料費実費) 初回にお持ちください。

【主  催】  辰野美術館