辰野町 美術館

>
ギャラリー

辰野町行政サイト

ギャラリー

《スパイラルギャラリーの展示》

和紙ちぎり絵作品展            終了しました

手すきの温もりと毛羽の表情

6月11日(土)~6月26日(日)  

休館日:月曜日

入館料:大人300円 小中学生100円(通常入館料)

和紙のちぎり絵制作を続けているサークルの皆さんが、1人1点ずつ選んで出品します。「温もり」と「毛羽(けば)の表情」など日本独特の手すき和紙による味わいと表現をご覧ください。

中村早恵子《おんばしらに燃える子ども連》部分

 

 
五味義夫作品展ー花と裸婦 終了しました

5月21日(土)~6月5日(日)  

休館日:月曜日

入館料:大人300円 小中学生100円(通常入館料)

没後3年を迎えた五味義夫氏の小作品8点、親交のあった吉江新二氏による五味氏のポートレートを紹介し、美術活動の普及に尽くした画家を顕彰します。


 

 

■五味 義夫 略歴■                                  

1942 年長野県富士見町生まれ。高校卒業後日本国有鉄道勤務を経て、辰野町にて印刷業を自営し、絵画制作を始める。自由美術展、主体美術展に出品するとともに、 地域の各美術団体に属し、辰野町公民館洋画教室の講師を務め、辰野デッサン研究会を主宰。美術愛好者層の拡大に尽くすが、2013年5月他界。